顔のしみやしわが険しさを増す原因になる

顔のしみやしわが険しさを増す原因になる

 顔のしみやしわが増えていくと、少し困ってしまいます。それは、顔が険しく見られやすいということです。

 

 仮に眉間のしわが増えてしまったり、頬にしみがあったりすれば、それだけで良くも悪くも若いころにはなかった貫禄というものが出てしまいます。それは仕事などで他人を威圧するときには良いのかもしれませんが、仲良くなろうとする相手にはどう考えても逆効果です。

 

 顔のしみやしわが怖さを倍増させてしまいますし、お世辞にも良い印象を与えているとは言えなくなってしまいます。そうすると、かなりコミュニケーションがとり辛くなってしまいますので、人間関係におけるマイナス面が目立ってきてしまいます。ですから、顔のしみやしわというのは、なるべく増やさないほうがいろいろとメリットがあります。

 

 年齢を重ねてある程度顔のしみやしわが増えていくのは、しかたがないです。しかし、それらを必要以上に増やさないようしっかりケアすることが、大切だと私は思います。